895グラム生まれの息子。 

昨日は息子が産まれた大病院で約半年ぶりのフォロ−アップ外来でした☆

平日の午後にもかかわらず、相変わらず人が多い。

この病院は県外からも結構来ているからね☆

いつもと違う場所に興奮して走り回るかと思いきや、意外と落ち着いてる。

家から持ってきたおもちゃのミニカ−を、待合室の床や椅子で走らせてひとりで遊んでいました。

 

順番が来ると毎回、最初に看護師さんによる身体測定

 

身長:74センチ

体重:8,387グラム

 

半年前より少しは大きくなっているけど、なかなかだなあ...。

好き嫌いなく、よく食べるし病気もしていないんだけどね。

 

その後、主治医の先生による診察

普段の様子と発達の確認。体のチェック。

 

運動面:2才児並み

言葉面:ちょうど1才半頃

 

1000グラム以下で産まれた子としては、非常に順調な発達ですとの事。

 

そして私が毎回「多動」や「発達障害」についても気にしているので、それについてもお話された。

(1000グラム以下の超低体重児で産まれると、発達障害が多いとか結構ネットに書いてあるんだよね。

という事も先生に言いました。)

 

・多動だったら診察中もじっとしておかず、目も合わない。

・発達障害も色々だけど手が汚れるのや、外でハダシにになる事を嫌がる。

・以前も言われたけど夜、寝ない。等々。

 

なので今のところ、そういう障害を心配する事は無いとの事。

 

(ハア。良かった。これだけ小さく産まれたら色々心配なんだよ...。

私も、よく発達障害や多動や自閉症やよく知りもしないに、ネットの情報だけで心配性になってる。)

 

あとは体重がなかなか増えない事を気にしていましたが、段々と成長曲線に近づいているし

全く問題無しだそうです。

逆に一気に増えすぎるのも悪いので、この調子で大丈夫との事。良かった!

そして、朝と寝る前に飲んでいるフォロ−アップミルクも、もう辞めて普通の牛乳にしても良いとの事。

良かった、良かった。今あるミルクは無くなるまで寝る前だけにしておこう☆

 

先生「じゃあ順調なので次回は2才過ぎた夏ですね―。

次回は一応臨床心理士さんに発達のチェックをしてもらいます。」

との事で7月中旬の予約を入れて無事にフォローアップ外来も終了。

 

診察室でも始終とても落ち着いていた息子。

最後は私とパパが先生に「ありがとうございました。」とおじぎしているのを見て

一緒に先生におじぎまでしているではありませんか!何てお利口さんなんだ!

すると先生「じゃあタッチしようか!?」と言われ、息子、先生にタッチまでして帰ったのでした☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 895グラム生まれの息子。間もなく2才の誕生日を迎えます☆

出来るようになった事...。

 

・家の階段の上り下り。(手すりは使う。)

・ボ−ル遊び。

・型はめパズル。

・自分でご飯を食べる。(まだまだ下手。こぼしまくり。)

・お菓子の袋を開ける。

・靴を履こうとする。(サンダルは自分で履く。)

・おもちゃのスイッチを入れる。

 

等など。

言葉は遅めかな。

 

パパ、ママ、ネーネ−(お姉ちゃん)、ジ−ジ−(爺ちゃん)、ブーブ−(車)、ワンワン(犬)

ティッシュ(こぼした時に自分で拭く)

開けて、終わった、等…。あとはミニオンみたいな宇宙語を喋ってます。

意味のある2語、3語はまだ出ないです。

ブーンちて(飛行機して)は言いますね。

(1才9か月~1才11か月ってこんなものでしょうかね。)

 

毎日、毎日とにかく元気。寝てる以外は動いてる。目が離せない。

人懐っこくて外出が好き。

でも昨日行ったイオンのキッズスペ−スでは同年代の子に混ざって、

上手に遊んでいたので安心しました。

895グラムで産まれて、まさか元気過ぎて心配するとは。

幸せな事ですね!

 

プラレ−ルグッズも増えてきましたよ☆

 

 895グラム産まれの息子。先日、2才の誕生日を迎えました!

長かったような、短かったような…。

体はまだまだ小さいですが、今のところ、発達面は順調です。

来月は、久々のフォロ−アップ外来と心理士さんによる発達のチェックもあります。

 

誕生会はいとこ達も集まり、大賑わいでした☆

 

 2才 になったばかりの息子。

初、歯科医院へ行って来ました。

これまで歯科検診では問題無し。

歯も生えそろってきたので、今日は虫歯のチェックとフッ素を希望。

895グラムで産まれて、現在もかなり小柄な事、発達は遅れていない事も伝えました。

 

 

初めての歯医者は大半の子が泣いてしまうのだそうですが

息子は手足をバタバタ...。私とパパが2人がかりで押さえつけて診てもらいました。

 

 

虫歯もなく歯の生え方も順調だという事で一安心。

先生「小さく産まれた子でも歯の大きさは変わらないので、将来は体に対して

歯が大きめの事が多く、矯正が必要になるかも知れない。」との事。

 

 

小さいがゆえ色々、心配してきた息子。歯の矯正くらい、どうって事ないですね☆

 

 

この歯科医院、まだopenして半年くらい。モダンな内装でお洒落で綺麗な所。

これから通うのに近所が良いので行ってみたのですが、音楽が気に入らない。

普通、病院はオルゴ−ルや落ち着いたクラシックだと思うのですが

うるさめの邦楽が結構な音量で延々と流れている。

これが好きな人もいるのかな...。

 

ただ予約を余裕をもってしっかり入れてあり、全く患者を待たせてないのはさすがと思いました。

外から見るといつも待合室がガラガラだったのは、その為だったのか。通ってみて納得。

そのせいか待合室には本も雑誌も無し。テレビはあるけど歯科医院の宣伝等が流れているだけ。

しばらく、子ども達はこの歯科医院に行かせてみようかな☆

次回は3か月後の9下旬です。予約も入れてきました☆

 先日2才になったばかりの息子。

うんちが出た事は教えてくれていますが最近はトイレがどんな所で何をする所か理解した様子で

おまたを指さしてトイレに座りたがります。

ですが、まだ出た事がありません。

これを繰り返しているとトイレが出来る様になっていくんでしょうね☆

お姉ちゃんの時は一日中保育園だったのでトイレトレ−ニングをした記憶無し。

気づいたら自然にオムツが取れてました。

 

梅雨で雨続きなので公園も行けず...やっとお昼寝♪
NHKで昔(5年前くらいかな?)放送していた「恋する雑貨」の再放送見ながら、リラックスタイムです。

 

 2才の誕生日を迎えて、早1か月。895グラム産まれの息子、いつもお世話になっている大病院(産まれた病院もここ。)

で発達心理の検査をしてもらいました。約1時間半の検査時間。こんな長時間、多分大人しく座ってられないでしょ。

そもそも、やんちゃ過ぎて多動ではないかと、まだ少々疑っている私。

検査開始早々にじっとしていられなくて「療育に行って下さい。」と言われるんじゃないかと心配していました。

これまでの健診ではひっかかった事なかったけど、今日の検査は流れ作業の集団検診とは違います。

でも、これだけ綿密に診て頂けるのも、かなり小さく産まれた特権!

 

待合室に現れた先生は50代くらいの優しそうな(実際とっても優しい先生でした!)女性の先生。

個室に案内され、いよいよ検査開始。

「お母さんか、お父さんに抱っこしてもらってもいいけど、ひとりで座れるかな?」と促されるとひとりでお座り。

先生が持っている道具類の中の赤いミニカ−が気になるなしく、「ブ−ブ−!!」といって欲しがった為、ミニカ−をにぎったまま検査開始。

 

〆能蕕論僂潴

3兒擁角の小さい積み木(色は全て赤)を積ませる。

4個目まで何とかクリア。先生「積み木じゃなくてブロックで遊ぶ事が多いでしょう。はめようと必死になってますね。」

さすが!先生その通り。積み木だときっちりはまらないのが気になるらしい。しかし遊ばせるのに積み木の方が良いというわけではなく、ブロックでもどちらでも良いとの事。「検査が積み木なだけなので大丈夫ですよ。」との事。

 

△いつもサイズ違いの丸い小さい容器→大きい容器に入れていくというもの。

よくある幼児用のおもちゃです。

このおもちゃ家にあるけど寝室にあるので遊んだ事は少なめ。

息子、試行錯誤して全部ではないけど、いくつか大きい容器に小さな容器が入りました。

 

8斥佞離船Д奪

「犬」「車」「魚」「花」等1つが大きく描かれたパネルを順番に出していって「これは何かな?」と聞かれる。

息子「車のブ−ブ−」と「犬のワンワン」のみ正解。あとは絵を指さして「Θβνφω...」よく分からない宇宙語を喋っている。

恐らく本人は意味のある言葉を言っているつもり。

 

ぜ,1才半健診で受けたものと同じテスト。「犬」「車」「魚」「花」等の複数の絵が描かれている大きなパネルを見せて「ワンワンはどれかな?」「お魚はどれかな?」と聞いていき指差しさせる。

息子、全問正解。

 

サ霏隋拶あ△侶燭呂瓮僖坤

息子、難なく全問正解。

 

ここから段々、難しくなってきた!

 

10種類くらいの形(〇、△...より複雑な台形、十字、星形...等々)が1枚のパネルに描かれていて、それと同じ形を1つづつ息子に渡して「同じ形はどれかな?」と合わせていく。

息子、これも難なく全問正解。

図形系は得意みたいです。

 

А峙磴い討い覺蕁廚函屬修谿奮阿隆蕁陛椶辰討い襪箸笑っているとか)」の2種類の表情をした顔のパネルを見せて

「泣いている顔、エ−ンエ−ンってしている顔はどちらかな?」と質問。

続けて「笑っている顔」と「それ以外の顔」バージョンもあり。

息子、どちらも全問正解。

 

この辺りから私の方がびっくりしていた。もう30分以上も落ち着いて座っていて、こんな難しいテストも分かるなんて…。

「こんな事も分かるんだ...。教えてないのに。」とボソっと言ったら、先生「お母さん、そうですよ。ちゃんと分かってますよ。今、私はお母さんの子どもに対する関わり方も見てましたけど、とても丁寧なので普段の生活の中で理解しているんだと思いますよ。」

思わず「へえ---!そうなんですか!」(内心、とても嬉しい。でも私もチェックされてたなんて…。気が抜けないぞ。)

 

すみません。話がそれました。

どんどんテストが難しくなっていく。

 

┠燭呂瓮僖坤詁颪靴ぅ弌璽献腑鵝J絃呂派集修垢襪里難しいのだけど...。

平べったい真四角の積み木を細長い穴に入れるというもの。

これ、四角なんだけど入れる時は縦にしないと入りません。さあどうする息子。

試行錯誤の上、何とか入りました。

 

大きな〇と小さな〇が描かれたパネルを見せて「どっちの〇が大きいかな?」と聞かれる。

息子、だんまり。すかさず私が「これはちょっと難しいかも知れません。」と言うと、先生笑いながら「そうでしょ。これ2才半のテストだから。」ああ、なるほど、私、ここで気が付いた。

恐らく1才半くらいのテストから始めてクリアしていったら、どんどん月齢が上のテストになっていくことね。

って事は図形のテスト関しては現月齢以上の能力があるって事か。

やんちゃなだけの息子と思っていたけど親が思う以上に色んな事を吸収しているんだよね…。

 

次もパネルテスト。「魚」「花」「車」等の絵が描かれているパネル。しかし最初のテストと違い絵にカバ−(フタ)がしてありめくらないと何の絵か分からない。しかも「絵」が何も描かれてない真っ白の部分もあり。

どこに「魚」「花」の絵があったか覚えさせカバ−をかけた状態で「お魚さん、どこにいたかな?お花はどこにあったかな?」と当てさせる。

息子、全問正解。このテストは後で続きがありますよ☆

 

「椅子」「傘」「はさみ」「茶碗」等の絵が描かれているパネルが出てきて用途を聞かれる。

「お座りするのはどれかな?チョキチョキはどれかな?」等。

息子、普段から使っている或いは目にしている「椅子」「はさみ」「ちゃわん」等は正解するが「傘」だけはダメ。

「さすのはどれかな?」の問いにはさすがに答えられませんでした。

 

お絵描きテスト。

ペンを握らせ、直線や〇等を描かせる。先生が直線や〇を描き「同じの描けるかな?」と言われますが...

こちらは、息子なぐり描きするだけでした。そして先生多分、息子は左効きとの事。今はあんまり無理して右利きに直さないみたいです。

 

体の部分を「お耳はどこかな?」「お目目はどこかな?」と質問していく。

息子、全問正解。

 

最初の積み木が再登場。

先生が積み木で車を作り「同じの作ってごらん。」

息子、積み上げるだけで作れませんでした。

 

そしてのパネルテストが再登場。別のテストをさせて時間を置いた後に、もう一度「お魚さんどこにいたっけ?」と質問。息子、見事に正解!よく覚えてたと私が感心。

 

 

という事で1時間以上に及ぶ発達心理検査が終了。

 

結果:発達(心や言葉)において全く遅れ無し。

 

先生「全く問題ありません。普通に産まれた子と比べても遅れはありません。2か月早産の1000gram以下で産まれた子の発達としては極めて良いと言えるでしょう。」

 

もう私がどれだけ安心したかと言うと言葉では表せないほどです。

最後に「多動性障害」ではないのか心配だというと(私もしつこい!)

「多動だったら、まずひとりで座れません。検査どころではなく走り回ってます。全く、そんな心配ないですよ。

ただ、自己主張は相当に強い方ですね(笑)」

 

そうか、そうだよね!もう20年以上も発達心理の先生をされてて沢山の子ども達を診ている(しかも大学の先生)が言うのだから間違いない!

多動じゃないかと心配するのは今日で終了。でも自己主張が強い子か(笑)

この子の得意分野を見つけてやって、その能力を伸ばしてやるのが私の務めかもね。

もう最初から将来の予測がつかないドタバタの子だもん、親の希望や期待に添う子ではなく自分が好きな事が思いっきりできる人生にしてあげたい。

 

でもでも―、このやんちゃ息子、家でももう少し今日みたいに落ち着いてくれたら母は助かるのですが。

 

この後、主治医の先生によるフォロ−アップ外来があるのですが、その事はまた次回☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 先日は発達心理検査に続いて、主治医の先生によるフォローアップ外来もありました。

 

身長:77

体重:8.9

 

まだまだ成長曲線に入ないどころか、1才2か月の平均身長・体重くらい。

1年近く遅れています。

 

結構、食べてるのになかなか大きくならない。

 

産まれた時に、もしかしたら3才頃からホルモン治療をしていくかもというお話があったけど、何だかそういう事になりそうです。

 

次回、2才半のフォローアップ外来で内分泌科の先生に見てもらう事が決定しました。

 

小さいだけで発達が遅れてなければ、それで良し!と思う心もあるけど、これだけ小さく産まれると心配事は付きませんね!!

 

でも色々心配ばかりしても仕方ない!

健常児だって、体も心も個性があり全てが完璧に健康な人なんていませんから。

 

お姉ちゃんは3,038gramで健康に産まれて、ずっと平均身長・体重のど真ん中で順調に育ってきたけど、しょっちゅう風邪はひくし下痢はするし「腸重積」「ノロ」「ロタ」で1週間づつ、何と3回も入院経験あり💦

(子どもの入院って母親の付き添いキツイんですよね、病院食は子どもの分しか出ないし。)

 

それに比べたら小さく産まれた息子は不思議と病気しない。フォローアップ外来や予防接種以外で1年以上病院にかかっていません。

 

でも一体、何食べさせたら大きくなるんでしょう?牛乳(←息子はキライ。)小魚かな?

フォローアップミルクは止めていいって言われて、随分前に止めたけど…。

色々な食材を使ったバランスの良い食事が一番なんでしょうね⭐

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 先日の発達心理検査で体が小さい以外、運動面・社会面・知能面など発達の遅れは無しと判定が出た息子。

2才になったばかりですが早目に幼稚園や保育園に通わせたいと考えています。

幼稚園は年少さんからが多いですが最近は2歳児からのプレやリトルからの子も増えていますね☆

 

【幼稚園】

現在、専業主婦なので預け先としては一般的には一番あり。

長所:送迎バスが近くまで来てくれる。

短所:預ける時間が短い。お弁当の日もあり。

本格的に仕事を始めたら延長保育でも17時、18時まで。

私の個人的イメージで保護者の集まりとかママ友付き合い大変そう。

 

【認可保育園】

お姉ちゃんは1才〜年長卒園まで認可保育園だったという事もあり大体の雰囲気が分かります。

長所:7時から20時までと預かり時間が長い。

全て給食。保育園がトイレトレーニング等何でもしてくれる。みんな仕事で忙しいので保護者の負担が少ない。

短所:仕事を辞めた時が大変。即、次の仕事探さなきゃ。しかもちょっとしたパートでは認可保育園に居られない。(実際、年中の時に会社を退職してとっても大変な思いをしました。詳しくは、このブログの「メニュー」→「カテゴリー」→「仕事のこと」に記してます。)

 

【認可外保育園】

以外とありかも!と今、思っている。

長所:母親(父親)の仕事の有無は関係ないので仕事の状況が変わっても園を変えなくても良い。

短所:送迎バスがない。車を運転しないとちょっと厳しいかな…。

 

【認定こども園】

まだまだ数が少ない!

通える範囲にないのでボツ。

 

という事で今のところ【幼稚園】か【認可外保育園】の線が濃いかな。

来週、早速気になった認可外保育園の見学予約を入れました。色々、見に行って検討したいと思います⭐

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 895グラム生まれの息子。先日2才になり、フォローアップ外来を受けている大病院の発達心理検査で問題無しの結果が出たので早目に保育園・幼稚園に行かせようと昨日、1つ気になっている認可外保育園の見学&説明を受けに行って来ました。

 

 お姉ちゃん時は認可保育園だったけど年中の時に会社を退職し大変な思いをしたので(認可保育園は両親揃ってフルで働いている・介護・本人の病気等の入所条件がありますからね。心身ともにボロボロになって退職したのに…、15年勤めた会社の失業保険も満額でもらいたいのに…次の仕事を探さなきゃ、しかも保育園に入れるくらいのガッツリ仕事で探さなきゃ、保育園を退所っていう事態になりました。1才から慣れ親しんだ保育園、あと1年〜2年だけ幼稚園に転園という選択はありません。この辺りは「メニュ―」→「カテゴリ」→「仕事のこと」に詳しく記しています。)

 

現在、専業主婦。もし新しく仕事を始めても、どうなるか分からない。なので息子は幼稚園か認可外保育園。

親の就労に左右される認可保育園は絶対に無し。

 

昨日見学した認可外保育園は認可保育園より年間行事も充実していて英語・書き方・体操・サッカ−・水泳(有料もあり。)と教育熱心。何よりアットホ−ムな雰囲気も気に入りました。

今年10月から始まる3歳児からの幼保無償化にも、もちろん対応している。(但し幼稚園ではないので親の就労等、保育の必要性がなければ補助金は出ないとの事。でも認可保育園みたいに即退所にはならない所は良いですね☆お金さえ払えば、入所しながらゆっくり次の仕事を探せるので。)

 

今年度は満員で入所は無理ですが今の所、来年度からの入所は空きがあるとの事。私の上記の思いを話すと親切に「幼稚園も見学されてから検討されて大丈夫ですよ。」と言ってくれました。

認可外保育園が埋まってくるのは10月の幼稚園の申し込みが終わり、12月の認可保育園の申し込みが終わり来年になってからとの事なので、これから幼稚園も見学して決めていきたいと思います☆

 

昨日のお昼はキャナルシティ博多にある「シェーキーズ」でランチ♪

平日も並ぶお店ですが11時過ぎで即入店できました。

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 2才1か月になった息子。先月のフォローアップ外来で「ジャンプできますか?」と先生に聞かれて「もう少しでできそうです。」と答えていたのですが、ここ最近で綺麗にジャンプできる様になりました。

 

1回できると嬉しい様子で何回も続けて、ピョンピョン、ジャンプしています♪

ジャンプも、ほぼ平均の発達かな。

 

 しかしメロンパンの食べ方はいただけません。2才で美味しい皮だけ食べる事を覚えてしまった😵💧

それに一体、1日に何回掃除機をかければ良い事やらです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 本日は6月に2才になった息子と幼稚園見学。

 

その前に、ついこの間「福岡県便り」を読んでいたら、こんな情報が!

 

気になる箇所をアップ↓

 

 

って事は6月産まれの息子の場合はいわゆる「年年少」4年保育の満3才児クラスから入れても幼稚園だったら来年6月からは無償化されるという事!?

4月産まれの子は4年間無償化じゃん👀

 

知らなかった〰️💦

 

この辺りも確認してみよう!という事で予約を入れて早速、一番希望の幼稚園に行ってきました。ここは実家近くで私も卒園生、35年ぶりくらいの訪問。ずいぶん変わってるけど懐かしい✨✨

 

優しそうな園長先生とテキパキした主任先生

しかし…

 

「来年度の満3才児クラス(年年小)は優先枠で恐らく一杯になり一般枠受付は厳しい状況。」

 

と早速の説明。

(最近、問い合わせが多いらしい。そりゃ4月・5月産まれの子なんか早速、無償化されるなら、みんな早く預けたいですよね!!)

 

どうやら園児の兄弟や1才からリトル(プレ保育)に来ている子達が優先される様です。

私も早くリトルに行かせたかったけど、何せ895gramで産まれて、とりあえず2才の発達心理検査まで様子を見ようと考えていたので。

出遅れたー💦💦

 

見学が終わった後、個別に質問した際に分かった事。

 

・満3才誕生日の前日から無償化される。

6月15日産まれの息子は、満3才児クラスからの入園だと2か月半くらいは利用料がかかるが、その後は無償化対象。

但し延長保育料は対象外。

これは、どの幼稚園も同じ。

 

・満3才児クラスの一般枠を受け付けるかは9月下旬頃決定する。

 

・満3才児クラスに入れなくてもリトルは空きがある。

週2回保育。園バスも出る。料金、月7500円。

 

・来年度リトルで通えば年少は優先枠で入園できる。

 

等など……元々、満3才児クラスは受け入れ人数自体が、少ないらしい。

でも、来年度から預けたいな…。

(毎日、かなり疲れぎみの40オーバーの切実な希望。)

他の幼稚園もあたってみるか。

しかし、家の近所の系列幼稚園も同じ状況との事。

 

先日、見学に行った無認可保育園、かなり気に入ったけど息子の場合、保育園は再来年4月〜の無償化。

そもそも仕事をしないと無償化されない。

(ただ無認可なので利用料さえ払えば入園できるし、仕事辞めても退園にはならない。)

 

でも幼稚園って、みんなお利口さんな感じ💦

先生も女性ばかりだし。

お姉ちゃんが保育園だったせいかな、私には保育園のほどよいテキトー感の方が合ってる気がします。

 

4年保育が無理でも、どこかのリトルには入れるつもり。

これから秋まで幼稚園選びに奔走の日々です。

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 最近、言葉がぐんと増えてきた息子。2才1か月(修正1才11か月)の発達心理検査で

「言葉が遅めでも2才0か月で20の単語が出ていれば、まず心配ない。」と先生から言われましたが

(その他1時間半かけて色々な検査をしました。)

検査内容と検査結果はこちら → http://mutsu7562.jugem.jp/?eid=190

 

現在は数えるだけでも50以上はいきます。

加えて2語文も増えてきました。

 

最近よく聞く言葉↓

 

「ママ(パパ、ねーね)、おいで」「ママ、できた」「ママ、あけて」「ママ、おきっき(飛行機)」「ママ、まってー!」

「チ−(おしっこ)でた」「ワンワンいた」「パ−プン(カーズ)見ていい?」

 

等々、「てにをは」はまだ使えません。

何となく3語文を話してそうな時もあるのですが、なかなか私が理解できず「こういう事?」って聞くと

違う時は「ちあ−う!!」合っている時は「うんうん」と言います。

 

満3才児からの4年保育を希望しているので入園までに「てにをは」を使った3語がどんどん出てくればいいなーと思っています。 

 

相変わらず目が離せない息子、図書館で1秒でも目を離すとこんな所に↓この小猿…。

 

 

自分で飛行機にしたつもり✈️

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 895グラム産まれの息子。現在、2才3か月。

3語文と「て・に・を・は」が出始めました。

 

平日の午前中、私と2人の時間帯

「パパはブッブでいった。」【パパは車で(お仕事)行った。】

 

飛行機が見える公園で

「ママ、おきっききた。」【ママ、飛行機来た。】

 

まだまだ使いこなせてはいないけど、単語と単語をだいぶんつなげて言えるようになってきました。

あと車は何でも「ブ−ブ−」からパトカ−や消防車など区別して言葉が出るようにもなってきました。

 

つい最近2語文が話せてるなと思ってたら、次から次に言葉が出てくる。

昨日はお姉ちゃんに「あっちいけ!」って言ってたから、ホントびっくりです。

(これからは悪い言葉も覚えていくんでしょうね、それも生きるためには必要である。)

 

言葉に遅れはないと思うけど

(2才の発達心理検査でも遅れ無しの判定はでているが…

検査結果→http://mutsu7562.jugem.jp/?eid=190

 

発音がまだまだね…。2才すぎってこんなものかな。

 

「飛行機  →  おきっき」「電車  → でんちゃ」「消防車  →  お−じ−しゃ」「カーズ → パ−プン」

「アイス  →  アッイ−」「ジュ−ス  →  ジュ−ジュ−」「帽子  → ぼーち」

「アンパンマン  →  アンパン」「バイキンマン  →  バイキン」

 

いつも接している家族は分かるけど、お友達と会話するのは、まだまだだな。

 

 

「3才過ぎたら、だいぶん子育てが楽になって来るよ」とよく聞くけど、ポンポンと会話ができて

意思疎通がすんなり出来る様になったら確かに楽だろうな。

 

お姉ちゃんの時は私が仕事三昧で、保育園に1日中預けていたせいか

いつ何を、どんな過程で話せるようになったか覚えていない。

何の問題もなく、ふつうに産まれて育っていったから、あんまり気にしてなかったのかも。

 

そういう面では、これだけ小さく産まれた息子。

いつ何がどんな過程でできる様になっていくのか私もよく観察している。

これ、させたらこんな言葉も覚えるね、これできるようになるねとか

上の子と比べて性格がこう違うから、この子はこういう風に育てた方がいいかもとか。

 

だって人間ひとりひとり違うんだから、育児書の通りには絶対にいかない。

そもそも、こんなに小さく産まれて身長・体重、まだ成長曲線の下ラインにも入ってないんだから。

(体の小ささは、母はもう何にも気にしていない。小柄な男、大好き ☆ 大事なのは心と頭!!)

 

子育てって、どんな仕事よりも難しい−!!

 

と毎日思います。

 

とりあえずは来年度から週2でも幼稚園入るからトイレトレ−ニングも頑張らないと。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 男の子だけあって赤ちゃんの頃からミニカーが大好きな息子。

 

ですがミニカーの遊び方が普通とは違う。

最初は走らせて「ブーブー」言って遊んでいたけど1才半頃から、とにかく分解したがる。

 

なので、うちのミニカーはほとんどタイヤがありません。

 

取れたタイヤ達↓

 

私が何回つけ直しても、また分解するので

諦めて外してます。

 

お気に入りのパトカー。

外せる部品は意地でも全て外してこの有り様↓

 

そして今日の遊び。

 

TVリモコンの電池を外して何をするかと思いきや、どうやら外した電池をパトカーに入れたい様だ。

(裏に電池を入れたら自動で動くと思っているのか??

確かに、そんなミニカーもあるよね。)

 

でもこれは電池で動かないタイプなので裏も開かないし入らないのだけど…どうしても開けて電池を入れたい息子!!

 

耳かきやら色々な道具を持ってきて

大格闘↓

 

 

 

「おやつにしようかー。」と声かけたら、やっとあきらめた。

 

お姉ちゃんは絶対にしなかった遊び方。

(そもそもミニカーで遊んでない。)

うーん、こういう子はどういう分野に向いているんだろうか👀??

 

メカ音痴の母にとって頼りになる息子にといいな☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 最近「こえは?(これは?)」攻撃がものすごい息子。どこに行っても「こえは?」が続きます。

 

そして色の名前にも興味を持ち始めました。

 

一番最初に覚えたのは、やっぱり「赤」。

自分で「あか」と上手くは言えませんが、ショッピングセンターの駐車場で「赤い車どれかな?」と聞くと、ちゃんと赤い車を指差します。

 

昨日はブロックで遊んでいたので

「赤いのどーれ?」と聞くと、しっかり指差し。

 

言葉で言うのは「あお」の方がいいやすいみたいです。

 

お姉ちゃんの頃を思い出すと、原色から覚えていき、いつの間にか「紫」や「オレンジ」も出てきていたなぁ。

確かその言葉が出てきたのは3才近くになってから。

保育園の満3才児クラスの秋頃に先生が

「最近は、色々な色の名前を言える子が増えてきました。」と懇談会で言っていたのを思い出しました。

 

息子も今、色んな事を吸収しているようです⭐

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 最近、お姉ちゃんと喧嘩する時の息子。

そもそも8才離れてると姉からすると喧嘩にはなってないが…気に入らないと

 

「あっちいって、ババ(バカ)!!」

 

バカの発音がイマイチなので

「ババ」「バッタ」「バター」になったりしている。

これが可愛い。

 

幼稚園も行ってないのに、どこで覚えたのやら。

知らないうちに家族で言ってるんでしょうね(汗)

気を付けないと。

 

でも2年前に900gramほどで産まれて

てんやわんやで心配だらけだった息子が

「あっち行って、バカ!!」と喋るまでに

成長したかと思うと、とっても嬉しいのです♪

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 先日2才5か月(修正2才3か月)になった895グラム産まれの息子。

 

 最近の遊び…ミニカ−を分解して遊ぶのは以前からだったけどラジコンも解体。

車の中身に興味津々で、ずーっとあちこち触っています。

 

 

 

この他、意外にも「おままごと」も大好き。

果物なんかを、さっと持って行っておもちゃのまな板と包丁で切り切りした後(全然切れていませんが)

ぬいぐるみのアンパンマンの口に持っていったりしています。

 

ところで修正月齢っていつまで使うんでしょう。

発達面はもう使わなくても良い気がしますが、身長・体重が1年遅れているので修正を使った方が成長曲線に近づくので、その時だけは使いたい。親が少しでも安心する為ですが…。

 

来月は久々のフォロ−アップ外来と身長・体重がまだまだ追いつかないので初の内分泌科の予約も入っています。

ホルモン治療とかになっていくかも知れません。

私としては、小柄なだけで元気であれば、もうそれで良しなんですけどね☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 2才5か月の息子。

最近「いっぱい」という言葉を、よく使う。

2つ以上なら、いくつでも「いっぱい」

1つでは使わない。

 

あとは「何歳ですかー?」と聞くと

自分の指を2本にぎる。

(ピースは難しい様で…。)

 

これから数も、数えられる様になってくるかな。

ボチボチ焦らずに☺

 

ヒルトンシーホーク福岡の

巨大ジオラマに釘付け🚆

 

そりもいいね💖

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 2才半になった息子。

先日、フォローアップ定期検診と

なかなか成長曲線に入らずなので

内分泌科を初受診。

(同じ病院内でも定期検診は産まれた時から診てくれている新生児科の主治医の先生、内分泌は内分泌科の先生、発達心理は大学の心理士の先生…と当然ながら違う先生。)

 

いつもの様に身長・体重を計り

定期検診は問題なしで即終了。

 

身長:80.1

体重:9.2

 

(昼食後だったら、もう少し増えたのに!と今さらながらの悪あがき。)

 

そこそこ食べている割には大きくならないのよね…という事で初めて内分泌科を受診。

 

内分泌科の先生の説明をざっくり要約すると

・2才半でこの大きさだと成人した時の身長が

平均して150兪鞍勝

・ホルモン分泌異常の場合は治療可能。

異常が見つかるのは検査した子の1割くらい。

・異常が見つからなければ、このまま成長の様子見。

・稀に骨の病気もあるが4〜5才くらいにならないと分からない事が多い。

 

……体が小さくても健康で発達に遅れが無ければいいかぁ!!と楽天的に捉えていたけど男の子で150兪鞍召浪聴チ曚も(ToT)

遺伝子的に父母それぞれの家系に小さい人がいないか確認されたけど、いないんですよね。

私156僉旦那165僂半柄な方ではありますが。

 

ホルモン異常が無いといいけど、あったらあったで治療ができるし、どちらが良いのか…いづれにしても心配です。

ひとまず今日は異常があるか調べる為、血液検査、尿検査、レントゲン検査をして結果は来月。

尿検査…なかなか、おしっこしてくれず、リンゴジュースを飲ませたり、病院内を1時間半もウロウロ。

 

久々の屋上庭園♪

 

 

そして、2才になったばかりで受けた「新K式・発達心理検査」の細かい点数付き結果が戻ってきたので、こちらはまた後日。

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 2才1か月(修正1才11か月)で受けた「新版K式 発達検査」の点数付き結果が かえってきました。

 

 

 

先生の説明

 

・発達指数100を平均として90%の子が80〜120の中に入り、85以上であれば発達に遅れなし判定。

 

・項目によってバラつきが無い方が良い。

 バラつきあるのは良くない。(例えば「認知・適応」が120でも「言語・社会」は80等)

 

・早産児は2才では修正月齢で判定。

 

(IQテストみたいですね。)

 

息子は…修正ではすべて85超えで、項目によるバラつきもなく問題なしという事。

でも、意外や意外に「姿勢・運動」が85で「言語・社会」は98。

確認すると、落ち着きや集中力が「姿勢」の項目という事。

確かにね…走り回ったり、という事はなかったもののテスト中に先生の持っているミニカーを欲しがったりしていたからかな。

あとは実際の検査時間の本人の行動だけではなく親からの聴取も考慮されているという事で、私が「多動」ではないかと、かなり心配していた事もこの点数に反映されているみたいです。

逆に言葉は遅めかなと思っていたら、ほぼほぼ平均。

 

これが普通に産まれた健常児だったら「100以上がない!!平均より下ってこと!?」っていう気持ちになっていたかもしれないけど早産の895グラムで産まれた息子としては上出来☆ではないでしょうか。

 

先生の「優秀!」という言葉にも安心しました。

次回のテストは3才。もう予約も入れました。

3才では修正ではなく実際の月齢で確認するという事でした☆

 

今朝はちゃんとサンタさんもきて大きなトミカのおもちゃで丸1日遊んでいた息子。

これくらい集中して遊んでくれると本当に助かります。



 

そして、おそらくこれが今年最後のブログ。

年明けは早々にお姉ちゃんのピアノコンク−ル全国大会で東京へ。

「ショパン国際ピアノコンク−ルインアジア」全国突破→アジア大会いけるかな☆

冬休みは1日おきにレッスンを入れて頂き、現在猛練習中!!

 

つたない文章ですが読んで頂きありがとうございました!みなさまよいお年を!

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 なかなか大きくならない895gram産まれの息子。

 

先月、2才半時点で…

 

身長:80.1

体重:9.2kg

 

 

 同じく先月、内分泌科を初受診した血液検査・尿検査・レントゲン写真の結果がきました。

 

血液検査:異常無し。成長ホルモンが出ているであろう項目も平均数値。

(実際に成長ホルモンが出ているかどうかは1週間ほど入院検査しないと分からない。

なので出ているであろうです。)

 

尿検査:潜血があるが、前回の前々回の検査でも潜血があるので、これは遺伝、体質であろう。

なので問題無し。

(現在小4の姉と父親が健康診断で潜血でひっかかった事がある。と先生にお伝え。)

 

レントゲン:現在の骨の成長は1才過ぎレベル。

しかし超低体重出生児で産まれで、現在の身長・体重からするとよくある事。

両手、小指の骨が少し湾曲しているが、元々湾曲している人もいるので問題無し。

 

先生の説明をざっくり要約すると…

現時点では様子見(小さいだけで健康)

→今後の予定は、3才になった時点での成長の様子を見て(あと半年ほどですが…。)

実際に成長ホルモンが出ているかを調べるかどうかを判断。

そうなると1週間ほど検査入院。

成長ホルモンが出ている、出ていないで国からの補助金や治療方法も変わってくるので、きちんと調べる必要がある。

 

仝機浩長ホルモンが出ていない子 → 治療すると劇的に大きくなる。

元々成長ホルモンが出ている子 → 治療しても大幅に大きくなる事は少ない。

 

うちの息子の場合、恐らくホルモン異常なしであろうなので入院検査しても△硫椎柔が高い。

△両豺腓睚篏金はでないが成長を助ける治療はできる。

(補助金が出ないといっても普通の病気と同じなので福岡市だと2才まで無料、3才〜未就学児は1医療機関月600円、小学生1医療機関月1200円)

その場合少しは改善される可能性あり。


今の時点でこの身長・体重だと大人になった時の平均身長が150兪鞍勝

もし治療をすれば150儻緘勝

(あくまで平均なので、もちろんこれより低い場合もある。)

 

という事でした。

 

 

あと半年で急激に大きくなる事もなさそうだし…夏休みあたりに検査入院になりそうな私の予感。。。

え-っと1週間入院となると母親の私が付き添うわけで…そうなると家族も大変。

息子を産む時に1ヵ月入院した時よりは大丈夫かな。

しかしお姉ちゃん、小5とはいえ夏休み1日中ひとりで留守番はさせられない。

となると2学期始まっての秋頃がいいのかな…。等、色々考え中です。

 

とりあえず今できる事→血液検査で少々の亜鉛不足が見受けられたので亜鉛をとる食事を心がけて下さいという事。

亜鉛が不足すると低身長につながる事は証明されてるそうです。

 

   

納豆やチ−ズは、ほぼ毎日食べてます…と先生にお話すると、それよりも

「肉」が大事だという事。

確かにうちの食卓は魚が多いな。

もちろん魚も大事ですが。(←先生)

それにしても牡蠣の亜鉛含有量には驚き!!

今は牡蠣の季節で息子も大好きだし焼き牡蠣を食べ食べ、様子を見ましょうかね−。

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 先日3才の誕生日を迎えた895gram産まれの息子。

3才になったので修正月齢は使わない事にしました。

久々のフォロ−アップ外来と1年ぶりの発達心理テストを受けてきました。

 

1年前の2才児で実施したのと同じ検査内容がこちら↓

 

・自分の名前、年齢、を言う。

・積み木を積む。

・先生が積み木で作ったトラックを真似て作る。

・2色の大きさ違いの円形おもちゃを片付ける。

・カ−ドに描かれた絵を言葉で言う。

・カバ−がかかっている絵(魚・花・くつ)が描かれている場所を覚えて後から答える。

・絵の用途を答える。

(座るものはどれかな?→答え:椅子 等。)

・人の表情から気持ちを当てる。

(1枚のボ−ドに2種類の表情をした顔があり、怒ってるのはどっちかな?)

・お絵描き。

 

1年前+プラス増えた検査がこちら↓

 

・同じ形を当てる。

(台形、楕円形、ひし形 等 複雑な形あり。)

・大きさ比べ。

・折り紙。

・先生の真似をして数字を言う。

(いち、ご、はち → いち、ご、はち 等)

・数を数える。

・自分の性別を言う。

 

などなど。

 

大きさ比べは、食事をする時に「小さくして。小さく切って。」

とよく言っているので分かっているかと思っていたら不正解の連続。

(1枚のパネルに大きな〇、小さな〇があり「どっちが大きいかな?」のテスト。)

 

性別は「〇〇くんは、男の子ですか?女の子ですか?」と問われ「女の子!!」と答える始末。

 

表情から感情を当てるテストも1年前の方が当たっていた様な…。

朝一だったから調子が悪かったのか。

 

形当てや折り紙等は、そこそこ上手に出来て結果は2才半から3才レベルで大幅な遅れもなく問題無しという事。

(項目ごとの詳しい点数付き結果は次回、半年後のフォロ−アップ外来でもらいます。)

1000gram以下、2か月の早産児なので、まあこんなものでしょうという雰囲気。

 

私も2才くらいまで散々、多動を疑ってましたが、最近は相当なやんちゃ坊主ってだけで、まあこんなものか

という境地になってきた。

子ども達が遊んでいると、迷う事なく自分から突っ込んでいきはしゃぎまわる。

 

現在、小5のお姉ちゃんは3歳児健診で「お母さんから離れなれない。」に〇が付いて心配したけど

(「おかあさんといっしょ」でみんなが体操している中、ひとりで傍観している、あのタイプ。

しかし心理士の先生からすると内弁慶タイプは精神的に落ち着いている子が多く心配ないという事。

その通り心配なく小5まで育ってます。)

兄弟で何と性格の違う事か。

(年の差ですが遺伝子は一緒。再婚家庭ではありません。)

 

息子の場合、小さく産まれたゆえに大病院でずっとフォロ−して頂けるは本当にありがたい。

来月から幼稚園のプレ保育だと伝えると「幼稚園で心配な事があれば相談して下さい、1年後に再度テストできます。」

という事。1年の間隔を空けないとテストできないそうです。

 

 

 

お昼頃のフォロ−アップ外来では元気がパワ−アップして

主治医の先生から「何才ですか?」と問われると「2才!!」

→「あれ−?何才になったのかな?」「3才!!」

→「心配ないね−。」

2、3才くらいの発達心理テストだと、その日の調子や時間帯でも結果が変わってきそうですね。

 

身体測定→3才0か月で

 

身長:83.8

体重:10.2

 

相変わらずのおチビだけど、息子なりに成長はしている。

午後からの内分泌科受診の事はまた次回。

 

それにしても3才の誕生日のケーキのロウソク消し。

「おめでとう−!!」「フウ−ッ、ブウ−ッ」ケーキや周りのごちそうに唾がかかりまくり。

もちろん家族のみでの誕生会でしたが、これからのロウソク消しはうちわかな☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

895gram産まれ。3才0か月の息子の身長・体重。

 

身長:83.8

体重:10.2

 

かなり小柄なりにも少しずつ成長している状況。

 

前回の血液検査で恐らく成長ホルモンの異常はないだろう診断を受けているので

「SGA性低身長症」である可能性大だが、ホルモン異常か否かは1週間ほどの検査入院が必要。

 

「成長ホルモンの異常」or「SGA性低身長症」どちらも治療方法は、ほぼ変わらないが

何故、検査入院してきっちり診断する必要があるかというと

(助成金制度うんぬん難しい言葉は使わず、ざっくり簡単に言うと。)

 

ホルモン異常 → 治療に関わるお金を国が出してくれる。

SGA性低身長症 → 国はお金を出さない。保険診療。

 

 

検査は3才からと決まっている。

3才の誕生日を過ぎたので検査入院は可能だが、何せ県外からも多くの子どもが受診している大病院。

一番、早い予約で半年後の12月。

ここからは親の判断で3才で検査する子もいれば、小学生で検査する子もいるとの事。

 

そして息子の場合は恐らくはホルモン異常がないので、あまり検査を急がなくてもいいのでは?

という先生のご意見。

 

それに、検査内容というのが夕食をとった後は翌日の11時まで絶食、絶飲して

血液検査を1日何回も行うという結構ハ−ドな内容なので3歳児より年長くらいになった方が

スム−ズに行えるという事。

 

実際に小学校に上がる前の年長で検査する子も多いという事。

(小学校に上がり1週間休むとなると夏休み等しかチャンスがない。

こういう理由でこども病院の夏休みは予約で大混雑。)

 

どうされますか??と言われて

先生の前で夫婦で考える事数分。

(そうだね、もしかしたら冬場はコロナ第2派もあるかも知れないし…。ただでさえ福岡まだ流行っとるし。

1週間、母子ともども入院になると祖父母に上のお姉ちゃんの事とか家事とか病院での洗濯ものとか…頼まないといけないし。

私の気分的にも12月のドタバタした冬よりも来年の今頃くらいがいいかな。)

 

という事で一旦様子見、12月のフォローアップ外来と同日に内分泌科も予約して頂き

その時の状況で、そこから半年後の来年6月くらいに予約をいれるかも知れないという事を伝え終了しました。

 

 

気になっていたのは入院時の部屋。ただでさえ超やんちゃなお喋り息子。

病気で入院するわけではないので相部屋だと元気すぎて大迷惑。

確認したところ完全個室なので騒いでも大丈夫ですよ−。との事。

更に入院中の付き添い人は父、母、祖父、祖母、誰が付いてもOKだし途中交代もOKとの事。

(良かった。私メインで付き添い、時々交代してもらおう。)

自宅が病院から車で15分という事にも大感謝。

 

最近は息子の事は、あまり心配しなくなったのですが私のイライラがとまらない!!

3日に1回のペ−スで、いうこと聞かない超やんちゃ息子に怒りの爆弾投下。

ですが、コロナ影響で4月からお休みだった幼稚園のプレ保育も7月から再開。

(再開というか初登園。プレ保育なので年少に上がる前の2.3歳児達が通う週2回の登園。)

 

これで少しは自分の時間が確保できるかな。早くコロナが収束して欲しいですね☆

 

コストコの携帯用ミニアルコ−ル消毒液↓

30個入ってて2000円くらい。

最近はこれを必ず持ち歩き。

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 夏休みもあっという間に終わり、朝夕冷え込んできました。

895gramで産まれた3才3か月の息子。

毎日のいたずらもパワ−アップして先月はアイスのク−リッシュを頭からかけられ私の激怒頻度もMAXに。

魔の2才児過ぎたら、悪魔の3才児がやってきて、本当に天使の4歳児になるんでしょうか。

コロナ禍の中、私の疲れもMAXの夏となりました。

 

ところで先日は3才児健診に行ってきました。

健診というと早目に受付しても終了まで2時間は当たり前ですが、今回はコロナ禍の健診。

来ていたのはわずか15組くらいの親子。

分散させる分、健診回数は多くなるので保健所も大変だと思います。

 

〇科検診 → 異常無し。

 

⊃板后84僉β僚邸10.6圈

 

J欸鮖佞砲茲詭篆

  発達チェック(名前、年齢を言わせる、他絵合わせ等、知能テストみたいなもの) → 問題無し。

  問診 → チェック表に私が「少しもじっとしておかない」「人の言うことを全く聞かない」に〇を付けており

   かつ母親側の確認で「イライラする。」「感情的に怒鳴ったりすることがある。」「眠れない時がある。」 

   に〇を付けていたので、私が心配される。 

   ファミリ−サポ−ト制度(お母さんがリフレッシュしたい時に預けられる制度)を勧められる。

 

ぐ綮佞砲茲訖濃

   体と発達 → 問題無し。

       

   でしたが、、、診察中に自分が座っている丸椅子を回したり、チョロチョロしたり落ち着きのないこと!!

   今のところ、発達に遅れ無し判定は出ている息子ですが、活発すぎる息子を見ていた医師からの話で

 

  未熟児で産まれた子は発達障害が多い。(〇%と言われていたが忘れました。確か8%くらいだったような。)

  次いで自閉症も多い。(5% これは覚えている。でも今考えると5%って何の? 自閉症全体の?

      それとも未熟児全体の?よく聞いとけば良かった。)

  しかし成長とともに治まっていく子どもが多いので小学校に上がって授業を落ち着いて受けれるかが鍵です。

       

  という事。

 

うーん、よくお喋りして知能的にも問題ない事は分かるのだが、やっぱり気になる多動。

しかし、この間お姉ちゃんが作ったスライムにはまり3時間も落ち着いて遊んでいたぞ。

幼稚園のプレ保育も楽しんで普通に行っているし...。

その時その時で対応していくしかないかな。(人生いつもこれ。)

 

という事で超未熟児で産まれた息子、3才児健診も無事に終了☆

       

 

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昭和でド田舎な義実家の嫁イジメ
    mutsumi 
  • 昭和でド田舎な義実家の嫁イジメ
    メグ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM